転職エージェント「エンエージェント」の評判

エンエージェントとは?

エンエージェントとは?エンエージェントとは、エン・ジャパン株式会社が運営している転職エージェントです。

エンエージェントは、700万人を超える会員が登録している「エン転職」のほか、多数の転職サイトを手掛けるエン・ジャパン株式会社が運営しているため、大手企業との取引も多く、限定非公開求人も15,000件以上とここでしか探せない独占求人数の多さが魅力です。

20代・30代の若年層からの支持も厚く、220年のオリコン顧客満足度調査では「紹介案件満足度No.1」に選ばれるなど、実績に支えられたキャリアアドバイザーのサポートに定評があります。

面接対策や提出書類の添削といった企業の選考対策はもちろんのこと、適職診断で自己分析をはかることができ、自分では気づいていない新しいキャリアの可能性を探ることも可能。求人数も多いため、未経験から新たな職種に挑戦したい方にもおすすめです。

はじめて転職活動をする方や、転職サイトでなかなか求人を探せない方など、転職サポートを手厚く受けたい方はまず登録しておいて損はない日本最大級の転職エージェントといえます。

エンエージェントの実績

  • 2020年オリコン顧客満足度(R)調査「転職エージェント」紹介案件満足度No.1
  • 非公開求人:1万5,000件以上

エンエージェントのメリット

  • 転職成功実績があり、大手企業や優良企業などの求人も多い
  • 独自の求人が多く、エンエージェントでしか探せない求人も多い
  • 実績に支えられた高いレベルの転職コンサルタントにアドバイスをもらえる
  • 分業制のため、転職者の立場になって求人を紹介してもらえる
  • 総合的にあらゆる職種や業種が揃っている
  • 適職診断を受けることで、自分では気づかなかった新たなキャリアの可能性に気付くことができる
  • 20代・30代向けの求人数が多い
  • 未経験からでも転職が可能な求人が豊富

エンエージェントのデメリット

  • 高年収求人が少ない
  • 地方の求人が少なく、首都圏に求人が集中している
  • 担当するコンサルタントによっては、専門知識や業界知識に差がある
  • 企業側の担当者と求職者側の担当者が別なので、企業情報の深堀りができていないケースがある
  • 電話やメールの量が多い

エンエージェント転職サイトデータ

人気ランキング10位
サービス名エンエージェント
エンエージェント
運営会社エン・ジャパン株式会社
サイト種類人材紹介
応募方法コンサルタント経由で応募
キャッチフレーズ「失敗しない転職を。」をポリシーにする転職エージェント
専門分野総合
社員数3,351名
相談拠点東京、名古屋、大阪、福岡
実績データ2020年オリコン顧客満足度(R)調査「転職エージェント」紹介案件満足度No.1
非公開求人:1万5,000件以上
公開求人数-
非公開求人数-
非公開求人割合-
コンサルタント体制分業体制(企業担当と転職者担当が別)
企業分析レポート-
セミナー-
応募管理
利用者年齢分布-
企業業種分布-
企業規模分布-
詳細詳細

エンエージェントの良い評判

エンエージェントの悪い評判

エンエージェントのアプリ

エン エージェント マイページ

エン エージェント マイページ

en-japan inc.無料posted withアプリーチ

エンエージェントがおすすめの転職者

  • はじめて転職活動をする方
  • 大手企業、上場企業、中堅企業を志望している方
  • 20代・30代の方
  • 首都圏での転職を考えている方
  • 転職サイトでの転職活動がうまくいっていない方
  • 適職診断などで自分の新しい可能性を模索したい方
  • 未経験から新しい業種や職種に挑戦したい方

エンエージェントがおすすめではない転職者

  • 地元の中小企業への転職を考えている方
  • 高年収の転職を検討している方
  • 特定の専門職での転職を考えている方
  • 情報が多すぎると混乱してしまう方
  • 外資系企業への就職や管理職などを目指している方

エンエージェントの利用の流れ

  1. サービス申込
  2. サービス利用開始の連絡
  3. キャリアアドバイザーと面談
  4. 求人紹介
  5. 書類添削
  6. 応募
  7. 書類選考
  8. 面接対策
  9. 内定
  10. 退職交渉
  11. 入社

エンエージェント

7

求人数/新着求人数

7.0/10

求人の質/条件

7.0/10

サイトの使いやすさ

7.0/10

転職成功の情報提供

7.0/10

サポート対応

7.0/10

良い点

  • 転職成功実績があり、大手企業や優良企業などの求人も多い
  • 独自の求人が多く、エンエージェントでしか探せない求人も多い
  • 実績に支えられた高いレベルの転職コンサルタントにアドバイスをもらえる
  • 分業制のため、転職者の立場になって求人を紹介してもらえる
  • 適職診断を受けることで、自分では気づかなかった新たなキャリアの可能性に気付くことができる

悪い点

  • 高年収求人が少ない
  • 地方の求人が少なく、首都圏に求人が集中している
  • 担当するコンサルタントによっては、専門知識や業界知識に差がある
  • 企業側の担当者と求職者側の担当者が別なので、企業情報の深堀りができていないケースがある
  • 電話やメールの量が多い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です