転職エージェント「DODA(デューダ)」の評判

DODA(デューダ)とは?

DODA(デューダ)とは?DODAとは、パーソルキャリア株式会社が運営している転職エージェントです。

DODAのエージェントサービスでは、キャリアアドバイザーに、求人の紹介や提出書類の書き方、面接のアドバイスなど、転職活動をトータルでサポートしてもらうことができます。特に、Web・IT・クリエイティブ職、エンジニアなどの業種に強く、業種や職種ごとに専門的な知識を持ったキャリアドバイザーに相談できるというメリットがあります。

実際に利用した転職者からの評価も高く、「転職者満足度No.1サービス」を獲得するなど、転職エージェントとして実績を積んでいます。

また、転職サイトとしての側面を持っており、検索機能や企業からのスカウトなどのサービスも充実しています。転職フェアやセミナーなども開催されており、実際に企業の担当者やキャリアアドバイザーと面談することも可能です。

転職サイトと人材紹介サービスの両方の側面を持っているため、エージェントに相談したり、自分で直接応募したりと、自分の希望に合わせて自由に転職活動を進められることが最大のメリットであるといえます。

これまでに534万人もの転職者がDODAを利用していることからも、業界最大級の転職エージェント、転職サイトと言っても過言ではないでしょう。

DODA(デューダ)の実績

  • 業界最大規模会員数534万人(2020年1月末時点)
  • 転職者満足度No.1サービス(電通バズサーチ調べ)

DODA(デューダ)のメリット

  • 非公開を含む総求人数が10万件以上と圧倒的な求人数
  • 独自の非公開求人も多く、好条件の求人も多い
  • 専門知識が豊富な転職アドバイザーにアドバイスをもらえる
  • 分業制なので、転職者の立場になって、求人を紹介してもらえる
  • 転職サイトとして直接応募することもでき、企業からのスカウトも受けられる
  • 「キャリアタイプ診断」や「人気企業300社の合格診断」など診断ツールが充実
  • Web・ITエンジニアやメディカル業界の専門サイトがあり、専門知識のあるコンサルタントも多数
  • 大手企業・人気企業の求人が多く、転職が決まりやすい
  • 職務経歴書作成ツールがあり、WordやPDF形式に出力できる

DODA(デューダ)のデメリット

  • 中小企業や地方の求人が少ない
  • 求人情報が見づらい
  • コンサルタントからの連絡が多い
  • 企業側の担当者と求職者側の担当者が別なので、企業情報の深堀りができていないケースがある

DODA(デューダ)転職サイトデータ

人気ランキング3位
サービス名DODA(デューダ)
DODA(デューダ)
運営会社パーソルキャリア株式会社
サイト種類人材紹介、転職支援サービス
応募方法コンサルタント経由で応募
キャッチフレーズはたらく今日が、いい日に。「doda」
専門分野総合
IT系エンジニア
モノづくり計設計・開発職
メディカル業界
グローバル人材
エグゼクティブ
社員数5,285名
相談拠点東京、北海道、東北、神奈川、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡
実績データ業界最大規模会員数534万人(2020年1月末時点)
転職者満足度No.1サービス(電通バズサーチ調べ)
公開求人数80,295件
非公開求人数55,019件
非公開求人割合40.7%
コンサルタント体制分業体制(企業担当と転職者担当が別)
企業分析レポート-
セミナー〇キャリアセミナー
応募管理
利用者年齢分布24歳以下:22.4%
25~29歳:28.7%
30~34歳:17.0%
35~39歳:11.0%
40歳以上:20.8%
企業業種分布-
企業規模分布-
詳細詳細

doda(デューダ)の良い評判

doda(デューダ)の悪い評判

DODA(デューダ)のアプリ

転職ならdoda

転職ならdoda

PERSOL CAREER CO., LTD.無料posted withアプリーチ

DODA(デューダ)がおすすめの転職者

  • はじめて転職活動をする方
  • 大手企業、上場企業を志望している方
  • 多くの選択肢から企業を選びたい方
  • 20代~30代の転職者の方
  • 首都圏での転職を考えている方
  • 転職サイトのスカウトサービスなども利用したい方

DODA(デューダ)がおすすめではない転職者

  • 地元の中小企業への転職を考えている方
  • 自分の能力、市場価値に自信がない方
  • パートやアルバイト、在宅勤務を希望している方
  • 情報が多すぎると混乱してしまう方

DODA(デューダ)の利用の流れ

  1. サービス申込
  2. サービス利用開始の連絡
  3. キャリアアドバイザーと面談
  4. 求人紹介
  5. 書類添削
  6. 応募
  7. 書類選考
  8. 面接対策
  9. 内定
  10. 退職交渉
  11. 入社

DODA(デューダ)

7

求人数/新着求人数

7.0/10

求人の質/条件

7.0/10

サイトの使いやすさ

7.0/10

転職成功の情報提供

7.0/10

サポート対応

7.0/10

良い点

  • 非公開を含む総求人数が10万件以上と圧倒的な求人数
  • 独自の非公開求人も多く、好条件の求人も多い
  • 専門知識が豊富な転職アドバイザーにアドバイスをもらえる
  • 分業制なので、転職者の立場になって、求人を紹介してもらえる
  • 職務経歴書作成ツールがあり、WordやPDF形式に出力できる

悪い点

  • 中小企業や地方の求人が少ない
  • 求人情報が見づらい
  • コンサルタントからの連絡が多い
  • 企業側の担当者と求職者側の担当者が別なので、企業情報の深堀りができていないケースがある

1 個の口コミ

  • 転職経験者へのアンケートによる転職サイト・転職エージェントの口コミ評判を掲載しています。 より:

    “女性
    24歳
    職種:営業、事務、企画系
    業種:金融・保険系
    年収300万円

    Q.選択した転職サイト・人材紹介サービスを選んだ理由を教えてください。

    ハローワークに紹介してもらった仕事内容は詳しく載ってないことが多く、仕事場の雰囲気も分からない状態で転職したときに思ってたのと違う。会社の雰囲気が自分と合わないと感じることがありました。自分がやりたかった仕事内容と会社が求めているものがそういしていたりしたこがあったので転職するなら専門の方に紹介してもらった方がいいのかなと思ったのが転職サイトや人材紹介サービスを利用しようと思ったきっかけでした。また、転職サイトはインターネットが繋がっていればどこでもチェックができたので自分の仕事内容の条件を設定しとけば新着の仕事をチェックできたので、就業中に次の仕事を探すには一番効率がいいと思いました。また、人材紹介サービスは紹介してもらうので楽でした。

    Q.選択した転職サイト・人材紹介サービスを利用して良かった点・満足しているところを教えてください。

    メリットはインターネットに写真や動画、インタビューなど情報がたくさんあり、会社の雰囲気を掴むことができました。また、転職サイトによっては、会員登録しているだけでスカウト情報が入ってくるため自分の求めている条件が合えば応募できることだと思います。また、家や仕事の休憩中など空いた時間で仕事を探すことができ、気になるものはチェックできるところが便利だったので活用していました。転職サイトに自分が求める条件や職種を設定しとけば自分の条件に合う求人を紹介してもらえますし、キャリア相談も可能でした。また職場の人間関係などについても事前にリサーチできたのが良かったです。
    転職サイトには厳選された仕事が多いよいに感じました。ハローワークは無料なので質が良くない仕事もありました。

    Q.選択した転職サイト・人材紹介サービスを利用していて悪かった点・不満を教えてください。

    転職サイトのデメリットは個人情報を登録するのが面倒臭く感じました。またやりとりもメールや電話が中心だったので時間が合わなかったのが大変でした。ですが、登録しといて損はないのでそこまで不満に思ったことはありません。
    人材紹介サービスは、企業の信頼もあるので紹介されない仕事もありました。また派遣では期間内だけでいいと言われたのに契約期間内に辞めれないこともありました。担当の方にもよるのでしょうが、最初に言ってたことと違うことがありました。また、毎日のように仕事はどうだったか、などの連絡がくるのがうっとうしかったです。仕事の紹介も毎日のように電話がきて、自分が探している仕事は違うものも紹介されたことがありました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です