仕事がうまくいかないときにはどうすればいい?仕事がうまくいかない6つの原因と即実践できる対処法を徹底解説!

  • どんなに頑張っても仕事で成果が上がらない
  • 同じミスばかり繰り返してしまう

など、仕事がうまくいかないと行き詰ってしまうこともあります。

すぐに切り替えができれば問題はありませんが、仕事がうまくいかないことで自分を責めて辛くなってしまったり、結果を出そうと焦るあまりかえってミスが増えてしまったりなど、うまくいかない状態が続いてしまうことも。

そこで今回は、仕事がうまくいかない6つの原因と即実践できる対処法を解説します。

仕事がうまくいかないときには、きちんと原因を分析し、早めに対処することが大切です。

teacher
仕事がうまくいかないときにやってはいけないNG行動もあわせて紹介するので、仕事がうまくいかず悩んでいる方必見です。

仕事がうまくいかないときにはどうすればいい?

まず仕事がうまくいかない原因を探ることが大切

ミスを繰り返してしまったり、頑張っても思ったような成果が出せなかったりと、仕事がうまくいかないと悩んでいる方は意外に多いもの。

仕事にはミスや失敗はつきものであり初めは誰だってうまくいかないものですが、それでもなかなかうまくいかないと落ち込んでしまいがちに。

しかし、うまくいかないときに限って同じミスを繰り返してしまったり、さらなるミスを呼んでしまうこともあります。
そのため、仕事がうまくいかないときこそ焦って仕事をするのではなく、一度落ち着いて原因を特定することが大切です。

仕事がうまくいかないときには必ず原因が潜んでいるもの。

その原因を根本からなくさない限りは、同じような状況に陥ってしまい、結果的に仕事をするのに支障をきたしたり、周りからの評価を落としてしまうことにもつながってしまいます。

今の自分の状況を冷静に見つめなおしてみましょう。

仕事がうまくいかないときに考えられる原因

仕事がうまくいかない原因には、いくつかのパターンがあります。自分がどれに当てはまるのかチェックしてみましょう。

また、原因は1つとは限らず、いくつかの要因が重なってしまい、仕事がうまく進まない状態に陥っている可能性も。

teacher
1つの問題だけに着目するのではなく、今の自分の状態を総合的に見るようにすると良いでしょう。

1.経験やスキルが不足している

仕事がうまくいかない原因としてまず考えられるのは、経験やスキルが不足しているということです。

仕事に限らず、勉強やスポーツでも、いきなり本番で力を発揮できるわけではありません。練習したり経験を積むことでどんどん上達し、うまくいくようになります。

そのため、入社1年~3年の間は仕事がうまくいかないことも多々あると理解しておきましょう。
ただし、慣れている業務や経験を重ねているのにうまくいかないという場合には、やり方が間違っていたり、違う要因が隠されている可能性もあります。
teacher
まずはスキルや経験が足りているかを確認し、考えられる原因をピックアップしてみましょう。

2.人間関係を上手く築けていない

仕事をうまくこなせるようになるためには、自分だけの力ではなく、周りからの協力も必要不可欠です。

中途入社で同じような仕事をこなしたことがあったとしても、会社や職種・業種によってやり方が異なる場合もあります。

初めての業務や慣れていない業務に関わる際には、上司や先輩など経験者にやり方を教わることも大切です。

そのため、

  • 質問したいのに質問できない
  • 上司や同僚と意思疎通がはかれず連携がとれない

など人間関係が築けていないことで、仕事がうまく築けなくなってしまうこともあります。

特に仕事内容がよく分かっていない段階で自己判断で仕事をしてしまうのはNGです。
woman

「何度も質問したら悪いかな・・・」

「忙しそうだし自分でなんとかするしかない・・・」

と思い、知識やスキルが不十分な状態で仕事をしてしまうことで、大きなミスを引き起こしてしまう原因となってしまう可能性も。

聞かないで大きなミスをしてしまうよりも、聞いて仕事がうまくいくように遂行する人の方が周りからの評価も高くなります

ただし、分からないところを聞いたときに

  • あからさまに嫌な顔をされる
  • 自分で考えろと丸投げをされてしまう

という場合には、こちらが人間関係を築こうとしても、うまくいかない場合があります。

teacher
自分自身の問題ではなく、職場環境に問題があると言えるため、無理にコミュニケーションをとろうとすることでかえって自分にストレスや疲れが溜まってしまうこともあるので注意が必要です。

3.性格や適性と合っていない仕事をしている

  • どんなに注意していてもミスをしてしまう
  • どうしても仕事で時間がかかってしまう

という場合には、そもそも自分の性格や適性と仕事内容が合っていない可能性も考えられます。

たとえば、

  • 細かい作業が苦手なのにデータ入力の確認作業を任される
  • 人見知りの人が接客業務をしている

などが挙げられます。

もちろん、

  • 苦手を克服したい
  • どんな仕事でもこなせるようになりたい

など、向上心を持って取り組めるのであれば問題はありませんが、

man
仕事だし頑張るしかない・・・

と思い無理をしてしまうことで、結果的に思ったような成果をあげられなかったり、仕事の質が下がってしまったりすることもあります。

仕事には向き・不向きがあるものです。自分の適性や性格に今の仕事内容があっているかどうかを見直すことが大切です。

4.疲れやストレスが溜まっている

疲れやストレスが溜まっている場合、集中力やモチベーションが下がり、仕事の能率も落ちてしまうもの。

今までできていたことができなくなったり、ミスが増えてしまうこともあります。

そのため、急にミスが増えたり、仕事の成果が上がらなくなった場合には、仕事内容や仕事の仕方ではなく、自分の心身の状態に目を向ける必要があると言えます。

5.周りからのプレッシャーがある

ミスをしないようにと釘をさされたり、過度なノルマを与えられていると、そのことがプレッシャーとなり、仕事がうまく立ち行かなくなってしまうことも考えられます。

ずっと緊張したりストレス状態が続いてしまうと、万全の状態で仕事に臨むことができず、仕事のパフォーマンスも落ちてしまいます。

  • 周りから過度なプレッシャーを受けていないか
  • 仕事に集中できる職場環境になっているか

などを確認しましょう。

6.スケジュール管理があまい

  • 仕事の締め切りをうっかり忘れてしまう
  • 期日までに仕事が終わらない

などの場合には、仕事のスケジュールに問題がなかったかどうかを確認しましょう。

仕事にはスケジュール管理が不可欠です。

1つの業務だけをずっとこなしていれば良いという仕事も少なく、いくつか業務を抱えているという場合、優先順位をつけた上で同時進行で複数の業務を進める必要があります。

そのため、どうしても期日を過ぎてしまうという場合には、スケジュール管理がうまくできていない可能性が高いと言えます。
ただし、仕事量が多く、期日に間に合わないという場合には、スケジュールの問題ではなく、仕事の振り方に問題があることも。

自分の仕事をきちんと管理し、無理な時には早めに相談したり、誰かに助けを求めるということも時には大切です。

業務やスケジュールの管理の仕方について今一度見直すようにしましょう。

仕事がうまくいかないと考えているのは誰なのかも重要

仕事がうまくいかないと悩んでいる方の中には、本当に仕事ができないというわけではなく、自分自身で仕事がうまくいっていないと思い込んでいる場合もあります。

そのため、仕事がうまくいかないと考え始めた理由についても明確にすることが必要です。

上司や先輩によくミスを指摘されたり、成果が上げられていないという場合には、仕事をうまくいくようにするために工夫をすることが大切です。

しかし、ミスや失敗をしたわけではなく、漠然と「仕事がうまくいかない」と考えてしまっている場合には、自分自身の心の問題が大きく関係している可能性があります。
その場合、どんなに仕事がうまくいっていたとしても、自分が納得できない限りは苦しい思いを続けることになるため、一度自分自身と向き合うということが必要だと言えるでしょう。

仕事がうまくいかないときのNG行動と即実践できる対処法

man
仕事をうまくいかせるにはどうすればいいんだろう?
teacher
仕事がうまくいかない原因が分かったら、その問題に合わせて早めに対処することが大切です。

仕事がうまくいかない原因がわかっても、行動しなければ状況は変わりません。

ここからは、仕事がうまくいかないときのNG行動と即実践できる対処法をご紹介します。

仕事がうまくいかないときのNG行動

仕事がうまくいかないと自信もなくなってしまうもの。

しかし、焦って行動することで、間違った対処をしてしまう可能性もあります。
teacher
まずは対処法を知る前に、やってはいけないNG行動について知っておきましょう。

1.自分や他人を責める

仕事がうまくいかないと、どうしても自分を責めてしまいがちに。

しかし、自分のミスや失敗を見つめなおすことは確かに必要ですが、原因を探ることと自分を責めることはまったく違います
man

「あの時こうしとけばよかったのに・・・」

「なんて自分はダメなやつなんだ・・・」

と後悔しすぎてしまい、自分を責めてしまっても、ミスが取り返せるわけではありません。

むしろ自分を責めすぎてしまうことで、自信がなくなってしまったり、必要以上にミスや失敗を恐れて仕事自体が億劫になってしまうこともあります。
また、自分のせいではなく、他人のせいにしてしまうのもNGです。

自分だけの責任と思いすぎないことも確かに大切ですが、他人のせいにしてしまうことで相手との関係が悪化してしまったり、自分自身の成長の妨げとなってしまったりする場合もあります。

周りから見ても、自分のミスを謙虚に認めることができる人の方が信頼されるもの。自分のミスを認められないことで信頼を失うこともあります。

仕事がうまくいかないときや失敗やミスをしてしまった場合でも、自分や他人を責めてしまうのはやめましょう。

2.衝動的に仕事を辞める

仕事がうまくいかないと、

woman

「自分はこの仕事に向いていないんだ・・・」

「仕事を続けるのが辛い・・・」

と、衝動的に仕事を辞めてしまう方もいます。

しかし、原因が分からない限り、いきなり辞めてしまうのは避けるべきです。

原因が自分自身の仕事への向き合い方や心身の状態などが関係していた場合、仕事をすぐに辞め、転職に成功したとしても、またすぐに退職せざるを得なくなってしまうこともあります。

また、衝動的に辞めてしまうことで、なかなか転職活動がうまくいかず、再就職できなくなってしまうということも考えられます。

仕事がうまくできずに悩んでいる場合にも焦りは禁物です。

3.暴飲・暴食を繰り返す

仕事がうまくいかないと自棄になってしまいがち。ストレスが溜まると暴飲・暴食で紛らわそうとする方も多いのではないでしょうか。

しかし、一時的なストレスの解消のために暴飲・暴食をしてしまうと、かえって生活習慣が乱れ、集中力がなくなってしまったり、体の不調の原因になってしまったりと、仕事やプライベートに悪影響を及ぼしてしまう可能性も。

食べたり飲んだりすることで仕事のことを忘れたくなってしまいますが、一時的に仕事のことを忘れられたとしても、原因がなくならない限り同じことを繰り返してしまうことになります。

暴飲・暴食はなるべくやめておきましょう。

即実践できる対処法

仕事がうまくいかない場合、なるべく早く辛いことから逃れてしまいたいもの。

そのため、すぐに仕事を辞める決断をしてしまう方も多いですが、仕事を続けるのが辛い状況だからこそ、すぐに辞めるのは避け、原因を解消するために1つずつできることをしていくべきと言えます。
teacher
仕事が上手くいかないときに即実践できる対処法を5つご紹介します。

1.ToDoリストを作る

仕事のスケジュール管理ができていなかったり、うっかりミスが多いという方は、まず自分が今どんな仕事を受け持っているのかを把握し、優先順位をつけ、1つずつ着実にこなすということが必要となります。

そのため、毎日の仕事のToDoリストを作り、自分の仕事内容を可視化できるようにしましょう。

ToDoリストを作ることで締め切りを過ぎてしまったり、頼まれた仕事を忘れてしまうということを防ぐことができます。

また、仕事を整理することで、仕事量と自分の能力が見合っているかどうかも確認することができます。

毎日のToDoが多く、いつも決めていた仕事を終わらせられないという場合、自分の能力に合った仕事量ではなく、無理な仕事を任されてしまっていることも。

仕事で一番やってはいけないことは、仕事をできないと申告することではなく、自分の能力を見誤り、できない仕事をすべて受けてしまうことにあります。

上司や先輩に仕事を任された際に、

man
はい、わかりました!

と仕事をそのまま受諾してしまうと、できるものとしてみなされます。

そのため、無理な仕事を頼まれた際には仕事の優先順位を確認したり、今受け持っている仕事との兼ね合いを考え、早めに相談することが大切です。
man
仕事を任されたからにはやりきらなきゃ・・・!

と無理してしまうことで、かえって取引先や会社に迷惑をかけてしまう可能性もあります。

ToDoリストを作り、自分の仕事量について一度確認を行いましょう。

2.上司や先輩にアドバイスをもらう

初めての業務の場合、仕事の進め方や仕事をするときのコツは誰だってわからないもの。

そのため、上司や先輩などに仕事をする上でのアドバイスをもらうことも大切と言えます。

仕事でちょっとした疑問や不安な点があっても、なかなか上司に聞くことができないという方もいますが、聞かないでミスをしてしまうよりは、時間を割いてもらってでも聞いてしまう方が、後々迷惑をかけることはありません。

疑問点があれば早めに解決することが大切です。

3.休息をとる

  • 職場でストレスが溜まっている
  • 以前よりもミスや失敗が増えた

という場合には、心身が疲れてしまっている可能性も。

そういう時には無理して仕事をしても思ったような成果が出せず、逆効果になってしまいがち。
そのため、なかなか仕事がうまくいかないという時には、思い切って休息をとることも必要と言えます。
  • お風呂につかる
  • 睡眠をとる
  • 長期休暇をとる

など、ゆっくりできる時間を作るようにしましょう。

man
仕事がうまくいかないのにのんびりもしてられない・・・!

と思ってしまう方もいますが、仕事へのモチベーションを保つためにはプライベートの時間も大切です。

プライベートの時間をしっかりと確保しようと思うことで、仕事にも集中して臨むことができます。
仕事とプライベートの境がなく、だらだらと仕事を続けてしまうのはNG。
メリハリをもって仕事に臨めるよう、プライベートの時間を充実させ、心身の健康をキープしましょう。

4.達成できる目標を毎日決める

仕事がうまくいかないという方の中には、目に見える目標や成果がないことで、漠然と仕事ができないと考えている方もいます。

特に事務などの作業は仕事の変化もつきにくく、仕事ができているという実感がなかなか持てないものです。

そのため、達成できる目標を設定するということも大切なポイントです。

毎日のToDoリストの中で、自分が頑張りたい仕事の目標を決めましょう。

たとえば、いつも2時間かかるデータ入力の作業を今日は1時間半で終わらせようと意識して取り組むだけでも、頑張った成果が分かりやすく、達成感も得られやすくなります。

このとき、絶対に達成できないような目標を掲げるのではなく、少し頑張れば達成できる目標を定めるということも重要です。

毎日の目標が明確になることで、仕事への意欲も持ちやすくなり、自信にもつながります。

5.スキルや資格をとる

仕事に対する経験やスキルが不足しているという場合、仕事を続けていれば徐々に成長は見込めるものですが、適性や初期知識によって時間がかかることもあります。

そのため、自分から学ぼうという姿勢も大切です。

仕事に関する知識を深めたり、仕事で必要な資格を習得するなど、今後の成長のためにスキルや知識を身につけていきましょう。

特に資格はとったときの達成感もあり、頑張った成果が分かりやすいものです。

仕事でなかなか成果が出せなかったとしても、スキルや資格を身につけることで自信にもつながるため、今後も同じ仕事を続けるのであれば、スキルや資格を積極的に習得するようにしましょう。

それでもうまくいかないときには仕事を見直して

仕事への向き合い方を変えたり、心身のリフレッシュをはかっても仕事がうまくいかないという場合、根本的に今の仕事内容や職場環境が合っていない可能性もあります。

そのため、どうしても仕事がうまくいかないという場合には、今の仕事をそのまま続けるかどうかを考えることも必要です。

仕事内容や職場を変えることで、仕事がやりやすくなることもあります。

適性やスキルなど、自己分析を行い、自分にとって合った仕事を見つけて転職を行いましょう。

まだ転職するかどうか悩むという段階でも、自己分析や企業の情報収集を行うことで、自分の進むべき道が見えてくることもあります。

自分では思っていなかった新たな可能性に気付くこともできるため、転職サイトに登録し、転職を検討しましょう。
man
転職サイトが多すぎてどこを登録していいかわからない・・・

という場合には、まずは複数の転職サイトを登録しておき、その中から自分に合った転職サイトを見つけることもおすすめです。

こちらの転職サイトランキングも参考に、転職サイトをいくつか登録しておくと良いでしょう。

まとめ

仕事がうまくいかないときは焦って行動しがちになりますが、うまくいかないときだからこそ、一度落ち着いて原因を特定し、対処することが大切です。

仕事がうまくいかない主な原因は6つあります。

  1. 経験やスキル不足
  2. 人間関係を上手く築けていない
  3. 性格や適性と合っていない仕事をしている
  4. 疲れやストレスが溜まっている
  5. 周りからのプレッシャーがある
  6. スケジュール管理があまい

仕事がうまくいかない原因はどれに当てはまるのかを確認しましょう。

原因を特定したら、そのまま放置するのではなく、まずできることからやることが大切です。
  1. ToDoリストを作る
  2. 上司や先輩にアドバイスをもらう
  3. 休息をとる
  4. 達成できる目標を毎日決める
  5. スキルや資格をとる

5つの対処法を実践しましょう。

ただし、それでもどうしても仕事がうまくいかないという場合もあります。

そのまま仕事を続けても原因が残り続ける限り、仕事がうまくいかない可能性もあるため、思い切って転職をすることも重要なポイントです。

teacher
自分の適性に合った仕事を見つけ、仕事を続けられるような環境づくりを目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA